若いパパ活男子の目的や理由は?若いパパで失敗しないためのポイントを説明します!

若いパパ活男子の目的や理由は?若いパパで失敗しないためのポイントを説明します! テクニック

パパ活をしていると、20~30代の若いパパを見かけることがありますよね。

若いのにパパ活…?本当にお金あるの?

と疑問が複数浮かびますよね

ですので今回は、若いパパの目的や特徴といった点に焦点を当ててみます。

※追記

あなたに合った若パパサイトを見つける診断を作りました♪

3つの質問でアナタにピッタリのパパ活アプリ(サイト)を見つけます

パパ活簡単診断
何歳ぐらいの若いパパが良い?

若いパパの特徴について

若いパパの特徴について
ではまず若いパパの特徴について見ていきます。
全員が該当するわけではありませんが、下記のような男性が多いですよ。

仮想通貨か投資をしている

若いパパは、仮想通貨か投資をしている傾向があります。
そもそも若いのになぜお金を持っているのか、理由を考えてみましょう。

高収入な職業と言えば、医者や弁護士があげられます。
しかし20代でなるのは難しいですし、なったとしてもそれほど稼ぎも多くないでしょう。

他に稼ぐ方法と言えば、仮想通貨や投資があります。
実際、仮想通貨では「億り人」と呼ばれる人も誕生しました。

投資も年齢は関係ないですし、

稼いでいる個人投資家は多いです

ですので「若いからお金を持っていない」と思っていると、こうしたパパを捕まえるチャンスを逃す可能性があります。

話が合いやすい

若いパパは話が合いやすい傾向があります。
年齢が近くなれば、それだけ共通の話題も多くなりやすいためです。

年齢差がありすぎて、「どういう会話をすれば良いのかわからない…」と悩んだことはありませんか?
価値観にも世代間ギャップもありますし、パパ活を始めたばかりのときは戸惑った経験があると思います。

しかし若いパパであれば世代間ギャップがなく、

共通の話題が豊富です

ですので若いパパを好んで探すパパ活女子もいますよ。

若いパパの目的や理由は?パパ活男子のメリットについて

若いパパの目的や理由は?パパ活男子のメリットについて
若いパパはどういった目的や理由で、パパ活をしているのでしょうか?
「若いならわざわざお金を出さなくても…」と思う人もいるでしょう。
ですのでパパ男子の目的や理由について説明していきます。

体目当て

若いパパは体目当てである人が多いです。
これは全年齢共通ですね(笑)

若いパパ自体が珍しく、ライバルが少ないため、パパ活で相手を探している男性がいます。
物珍しさから連絡するパパ活女子も多いようですね。

年齢が違いため友好関係を築きやすく、2回目以降ではお手当なしの流れを狙うようです。

友達関係にならないよう注意

勧誘詐欺

勧誘詐欺を目的としているパパ活男子がいます。
儲かる投資話を持ちかけて、支払われたら連絡を断つような人ですね。

パパ活女子はお金に困っている場合がほとんどですので、ついお金を支払ってしまう人もいます。

他にも「税金対策として」など、色々なパターンでお金を求めてきます。
どういった形であれ、相手にお金を支払うときは勧誘詐欺を疑ったほうが良いでしょう。

兄活

兄活をしている男性もいます。
兄活はお手当を支払って、兄感覚を疑似体験するもの。

甘えてくれる妹のような存在を求めているわけですね。

パパ活のお兄さん版ですね

体の関係なしも多く、内容も手軽な場合が多いです。

その分お手当も少なくなるものの、年齢差があるパパよりも、女性側の精神的な負担は少ないでしょう。

若いパパで失敗しないためのポイント

若いパパで失敗しないためのポイント
若いパパは魅力的ではありますが、何も考えずに近づくのは危険です。
失敗しないためにも、下記の点に注意しましょう。

税金対策について聞く

若いパパに、税金対策について聞いてみましょう。

本当にお金を持っているのであれば、

税金対策は必ずしています

仮想通貨なんてかなり税金高いですし、少なくとも普通は調べるくらいします。

ですので本当にお金を持っているのであれば、税金対策について回答できなければおかしいです。

もし自分が税金対策について全く知らなくても聞いてみましょう。

重要なのは、パパが回答できるか、できないかです。

「回答できない」のであればお金を持っていませんので、その時点でアウトですね。

仕事内容について聞く

若いパパの仕事内容について聞いてみましょう。
コンサルやIT系といった曖昧なものではなく、もっと具体的な仕事内容についてです。

パパ活アプリで職業を、コンサルやIT系と設定している若いパパは多いですよね。

本当に稼いでいる人であれば、わかりやすい言葉を選んで丁寧に教えてくれる傾向があります。

そもそも仕事をしていないのであれば全く説明できませんし、質問して反応を見るのもアリですよ。

お金を渡さない

どういった形であれ、お金を渡さないようにしましょう。

お金を稼ぐためにパパ活しているのに、自分がお金を渡していたら・・・

本末転倒です

いかに警戒心を解いてお金を出させるか、徹底的に研究されているはずです。

自分がお金を払うシチュエーション自体おかしいので、最悪入金前に踏みとどまりましょう。

本サイトではパパ活アプリのランキングを掲載しています

パパ活アプリを使う20代男性は増えてきていますので、ぜひご覧ください

↓ ↓ ↓
パパ活アプリ&サイトのおすすめランキング【令和決定版】※8/8更新
-著者プロフィール- えみり パパ活が話題になる前から、実践しているパパ活歴8年の家事手伝い。パパ活に関する書籍の執筆多数。テレビにも出演。パパ活アプリ&サイトの事なら任せて。 私は複数のパパ活アプリ&サイ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました