50代でもパパ活できる?50代向けパパ活で成功するためのノウハウについて男女別に説明します

50代でもパパ活できる?50代向けパパ活で成功するためのノウハウについて男女別に説明します テクニック

パパ活をしている女性は20~30代に多いですが、50代でもパパ活をしている女性はいます。
男性は年齢の高い方が経済力があるので、人気があることは言うまでもありませんね。

でもパパ活を成功させるためのコツは、20~30代とは少し違ったものになります。
ですので50代がパパ活で成功するためのコツについて、男女別に説明していきます。

50代のお手当の相場

50代のお手当の相場
まずは50代のお手当相場を確認してから話を進めていきますね。
50代のお手当相場は下記の通りです。

デート内容 お手当相場
顔合わせ 5,000円
食事のみ 5,000~20,000円
大人の関係 20,000~40,000円
月契約 50,000~150,000円

20~30代と比べると落ちますが、それでも稼ぐことはできます。
パパ活をしている男性の年齢層が高いことを考えると、50代であることはさほど問題にはならないと言えます。

ですので50代だからと言ってパパ活は無理だと諦める必要はないですよ。

↓自分にピッタリのパパ活アプリを診断します↓

パパ活簡単診断

3つの質問でアナタにピッタリのパパ活アプリを見つけます

あなたは女性ですか?男性ですか?

一般男性と太客男性、どちらが多い方が良い?

安全性かパパ活マッチング数、どちらを重視?

結果発表!

オススメはペイターズです!

→→私が書いたペイターズの詳細はコチラ

結果発表!

オススメはラブアンです!

→→私が書いたラブアンの詳細はコチラ

安全性かパパ活マッチング数、どちらを重視?

結果発表!

オススメはシュガーダディです!

→→私が書いたシュガーダディの詳細はコチラ

結果発表!

オススメはペイターズです!

→→私が書いたペイターズの詳細はコチラ

月額課金かポイント(都度)課金どちらが良い?

女性の年代は若い方が良い?

結果発表!

オススメはラブアンです!

→→私が書いたラブアンの詳細はコチラ

結果発表!

オススメはシュガーダディです!

→→私が書いたシュガーダディの詳細はコチラ

女性の年代は若い方が良い?

結果発表!

オススメはミントCです!

→→私が書いたミントCの詳細はコチラ

結果発表!

オススメはミントCです!

→→私が書いたミントCの詳細はコチラ

50代女性がパパ活で稼げる理由

50代女性がパパ活で稼げる理由
では50代女性がパパ活で稼げる理由について、もう少し詳しく説明していきます。
50代女性がパパ活で稼げる理由は、大きくわけて3つあります。

色気があり落ち着いている

50代女性は、色気があり落ち着いている傾向があります。
20代には無い色気や雰囲気が、50代にはあります。

これは真似しようと思ってできるものではありませんし、若いには無い魅力と言えますね。
ですので50代女性を好む男性もいるようです。

どうしても若くあり続けることに注力しがちですが、50代なのであれば、50代にしか出せない魅力というのにも意識を向けてみましょう。

人生経験が豊富だからこそ為せるワザですね。

話が合いやすい

50代女性は、パパと話が合いやすいという傾向があります。
パパ活をしている男性は年齢層が高いため、同世代である可能性が高いです。

年齢差があるほどに話は合いにくくなりますので、年齢が近いというのは有利ですね。
人は共通の話題があると、一気に距離感が縮まります。

それは出身地や出身校でもそうですが、やはり共通の話をできるのは大きいですよ。

20代は疲れやすい

パパの中には、20代女性と一緒にいると疲れるという人も多いです。
話が合わない、エネルギッシュすぎる、買ってほしいものをねだられすぎるなど…。

社会人になってから大学生の相手をすると、やたらと疲れませんか?
あの感覚でしょうね。

ましてや年齢差がありますし、精神的にも肉体的にも疲労感があるでしょう。

それに対して50代女性であれば、落ち着きがあって疲れにくいという傾向があります。
20代女性には甘えられませんが、50代女性であれば甘えるといったことも可能ですね。

20代と違って癒やしを提供できるので、50代女性を好む男性も多いようですよ。

50代男性がパパ活で人気の理由

続いて50代男性がパパ活で人気の理由について説明していきます。
50代男性が人気な理由は下記の通りです。

経済力のある人が多い

50代男性は、経済力のある人が多いです。
日本は一度上がった給料はなかなか下がりませんし、勤務年数が長くなるほど給料もあがる傾向があります。

また経営者などの成功者が多くなりますので、50代男性が選ばれやすい傾向があります。

まぁ若い人の給料は上がっていないというニュースをよく見かけますし、パパとしてあまり期待できないというのも頷けます。

ですのでパパは年齢が上がるほど有利になっていくと思って良いでしょう。

大人なしの関係が期待できる

50代男性は、大人なしの関係が期待できます。
男性でそれは可能なのか?と思う人もいるでしょう。

若くなるほど大人は必須ですが、年齢が高くなると、大人なしでもOKという人が増えてきます。
可能性が0ではない、というだけで十分です。

食事パパを探す女性は多いですよね。
ですので若い男性よりも、少しでも可能性のある50代男性の方が選ばれやすくなります。

50代パパ活で成功するためのコツ

50代パパ活で成功するためのコツ
では50代はどのようにパパ活を進めるのが良いのでしょうか?
男女別で説明していきますね。

50代女性がパパ活で成功するためのコツ

50代女性がパパ活で成功するためには、50代・アラフィフ向けのアプリを使うことです。
パパ探しの場を、自分の年齢に合ったところにしようということですね。

パパ活アプリの多くは若年層が利用しています。
ですのでライバルは20~30代となります。

登録しておくのはアリですが、自分でパパを探すとなるとなかなか骨が折れます。
それならパパ探しの場を、50代向けのところにしたほうが良いですよね。

パパの視点から考えても「もっと年齢が近い人が良い」と思ったら、年齢で絞り直すor他のアプリから探すのどちらかですよね。
後者の方が可能性は高いでしょう。

そしてパパが甘えられるような関係性を目指すこと。
50代ともなればわかると思いますが、大人になると甘えられる人がいなくなります。

男性ならなおさらです。
ですので甘えさせてくれる存在というのは大きなものとなります。

スナックのママ的な存在を目標にすると良いでしょう。
甘えられて、悩みを相談できるような関係が出来れば、継続して稼ぎやすくなりますよ。

50代男性がパパ活で成功するためのコツ

50代男性がパパ活で成功するには、身だしなみに気を配りましょう。
いくらお金をもらえるとはいえ、身だしなみが残念な人と一緒にいたいという女性はいません。

若い人と同じファッションを目指す必要はありませんので、無難な年相応の服装を意識しましょう。
わからなければファッション誌を見てみましょう。

あとは下ネタなど、大人を全面に出しすぎないこと。
下ネタをリトマス試験紙代わりにする人もいますが、引かれる可能性が高いです。

若い人なら良いですが、自分の年齢を考えましょう。
むしろ自分で避けられる理由を作っているようなものです。

どちらかと言えば紳士なイメージを与えて警戒心をとき、信頼関係を築いた方が可能性があります。
酔った流れでつい…なんて展開は意外に多いので、いかに警戒心を説いていくかが鍵です。

50代はどんなパパ活アプリを選ぶべき?

50代はどんなパパ活アプリを選ぶべき?
50代はパパ活アプリを選ぶときに、どんなことを意識すれば良いのでしょうか?
意識するべきポイントは下記の2つです。

きちんと年齢確認があること

きちんと年齢確認があるパパ活アプリを選びましょう。
性別関係なく、年齢確認のあるパパ活アプリを選んだほうが良いですよ。

まず未成年とやり取りする可能性は0にしておくに越したことはありません。
相手にする時間がもったいないですし、無駄にリスクを取る必要はありませんからね。

年齢確認が入るということは、アカウント停止になった人は戻ってくるのが難しいということでもあります。
アカウント停止になるような人は極力避けるべきですが、それは会ってみないとわからりませんよね。

ですので年齢確認がきちんと行われるパパ活アプリを選ぶのが良いと思います。

パパ活専用のアプリであること

50代であればパパ活専用のアプリを選びましょう。
マッチングアプリや掲示板だと、どうしても若いヤリモク男性が多いです。

そこからパパにできそうな人を探して、交渉していくとなると…かなり難易度が高いですよね。
ですので最初からパパ活を前提としている、パパ活アプリを利用した方が効率良いです。

男性もパパ活アプリなら、50代なら経済力がありそうというイメージだけでアピールされやすくなります。
業者とメッセージし続けて結局会えなかった…となる可能性も低いので、パパ活アプリを使うのが良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました